こころの忘備録

どんな思いも宝物。

嫌なことはやめていこう。

嫌なことはやめていこう。

身体が動かなくなる前に。

 

‘‘もう少し、頑張れる‘‘

‘‘まだ大丈夫‘‘

でもストレスは着実にあなたの中に溜まっていって

あなたの身体を蝕んでいく。

 

頭痛、腹痛、発熱、倦怠感、憂鬱感、、、

‘‘危ないよ‘‘って、身体が教えてくれるはず。

 

あなたがそれをやめても

ちゃんと、世界は回っていくし、

明日も、美しい太陽は昇る。

 

大丈夫だよ。

もっと自分勝手に生きていい。

 

だって、楽しむために生まれてきた。

幸せを感じるために生まれてきた。

 

心の声を、身体の声を聴いてあげて。

あなた自身ほど、大切なものはこの世界にないのだから。